あばしりオホーツク流氷まつり2024: 会場への所要時間と周辺ホテル情報

スポンサーリンク
あばしりオホーツク流氷まつり2024-会場への所要時間と周辺ホテル情報 イベント

2024年の冬、北海道網走市で開催される「あばしりオホーツク流氷まつり」は、

今年で59回目を迎えます​​。

美しい氷雪像と雪の芸術が織りなす幻想的な世界へ、あなたをご案内します。

冬の北海道を訪れる際の悩みといえば、やはりアクセスと宿泊ですよね。

特に、網走は冬季には多くの観光客で賑わうため、旅行計画には事前の情報収集が欠かせません。

この記事では、まつり会場へのアクセス方法や所要時間、

さらには周辺の宿泊施設情報を詳しくご紹介します。

また、まつりの見どころや、2024年2月10日に開催される

「ICE BREAKING MUSIC FEST」のスケジュールもお届けします​​。

オホーツク海の新鮮な海の幸を味わえる飲食コーナーや、

氷彫師による精巧な氷像など、見逃せない情報が盛りだくさんですよ。

スポンサーリンク

あばしりオホーツク流氷まつりとは

2024年、網走で「あばしりオホーツク流氷まつり」が開催されます。

毎年2月に開催され、2024年は2月10日から11日にかけて、

59回目の祭りが網走商港埠頭特設会場で行われます​​。

2024年あばしりオホーツク流氷まつりの概要

2024年のまつりは、10日の10時から20時まで、11日は10時から16時まで開催されます​​。

この年のテーマは「SAVE THE ICE SAVE THE EARTH」で、

地球温暖化による流氷の減少に焦点を当てています。

流氷の保護に関する啓発活動も予定されており、

訪れる人々に流氷の重要性を伝える機会となるでしょう。

流氷まつりの歴史と魅力

あばしりオホーツク流氷まつりは、圧巻の雪像や美しい氷像で知られ、

多くの人々を惹きつけています。

氷の滑り台市民による氷雪像流氷輪投げなどの楽しいイベントが特徴です。

また、地元のグルメも楽しめるため、訪問者は網走の味覚を堪能できます。

ステージイベントとしては、走裕介さんの歌謡ステージや市民パフォーマンスが予定されており、

音楽ライブ「ICE BREAKING MUSIC FEST」も開催されます。

このライブには、木村カエラAwesome City ClubBLUE ENCOUNTなどが出演する予定です​​。

会場アクセス: 網走市への行き方

「あばしりオホーツク流氷まつり」の会場は、網走市商港埠頭特設会場です​​。

この場所へのアクセスは、公共交通機関と車の両方が可能です。

網走は北海道の中でも特に観光が盛んな地域の一つであり、

まつり期間中は多くの人々が訪れます。

札幌から:

  • 車でのアクセス(一般道経由):
    • 経路:国道275号、国道12号、国道39号を経由
    • 所要時間:約6時間19分
    • 距離:約332km
  • 車でのアクセス(高速道路経由):
    • 経路:道央自動車道、旭川紋別自動車道/国道450号経由
    • 所要時間:約4時間49分
    • 距離:約334km
    • 料金:普通車3,710円(比布JCT~丸瀬布IC間は通行無料)
  • 電車でのアクセス(JR利用):
    • 所要時間:約5時間35分
    • 料金:10,010円(運賃+自由席)
  • バスでのアクセス(ドリーミントオホーツク号):
    • 所要時間:約6時間20分
    • 料金:片道6,800円​​​​​​​

新千歳空港から:

  • 車でのアクセス(一般道経由):
    • 経路:国道337号、国道274号、国道241号を経由
    • 所要時間:約6時間26分
    • 距離:約356km
  • 車でのアクセス(高速道路経由):
    • 経路:北海道横断自動車道/道東自動車道経由
    • 所要時間:約4時間58分
    • 距離:約328km
    • 料金:普通車5,220円
  • 電車でのアクセス(JR利用):
    • 所要時間:約7時間59分(乗り換え1回〜2回)
    • 料金:11,460円(運賃+自由席)
  • バスでのアクセス(千歳オホーツクエクスプレス):
    • 所要時間:約6時間5分
    • 料金:片道6,500円​​​​​​​

会場への公共交通

JR網走駅からバスで10分、バス停:流氷砕氷船のりば(道の駅)下車、徒歩5分

会場の駐車場情報:

2024年の「あばしりオホーツク流氷まつり」の会場へ車でのアクセスを選ぶ場合、

網走市内からの道路は比較的分かりやすいです。

しかし、冬期間中は雪道となるため、運転には十分な注意が必要です。

会場周辺には700台分の無料駐車スペースがありますが、

まつり期間中は多くの訪問者で混雑するため、早めの到着が望ましいです。

会場周辺のホテルと宿泊情報

「あばしりオホーツク流氷まつり」の会場は、多くの観光客で賑わいます。

そのため、訪問者は宿泊施設の予約を早めに行うことが重要です。

網走市には、会場からアクセスしやすい複数のホテルがあり、

様々なニーズに対応できる宿泊オプションが用意されています。

おすすめの周辺ホテル情報

東横INN オホーツク・網走駅前

  • 住所:〒093-0046 北海道網走市新町1-3-3​
  • 電話番号:0152-45-1043​
  • 公式ホームページ:東横INN オホーツク・網走駅前
  • 特徴:網走港から約2.5kmの距離にあり、チェックインは15:00(会員)、16:00(一般)、チェックアウトは10:00です。96台収容の駐車場があり(宿泊者無料)、うち60台は立体機械式駐車場です。また、バイクや自転車用の屋根付きスペースもあります

ホテル オホーツク イン

  • 電話番号:0152-43-4554​
  • FAX:0152-44-4303​
  • 公式ホームページ:ホテルオホーツク・イン公式サイト
  • 料金:おとな1名(2名1室)の場合、1泊 税込 4,200円〜​
  • 特徴:網走市街や道の駅に徒歩でアクセス可能な利便性の高い立地。ビジネスや観光の拠点にも便利。使い勝手の良い機能的な客室や大浴場、こだわりの各種設備で癒しのひと時を提供。アットホームなサービスで快適な滞在をサポート

北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート

  • 住所:〒099-2421 北海道網走市呼人159番地​​。
  • 電話番号:0152-48-3211​​。
  • 公式ホームページ:北天の丘 あばしり湖 鶴雅リゾート 公式WEB​。
  • 料金:5,000円~
  • 特徴:網走市呼人エリアに位置するリゾートホテル。宿泊者からの評価が高く、オホーツク海の美しい景色を楽しむことができます。特に「露天風呂付客室」などの豪華な宿泊オプションが人気です​​​​。

ホテル ルートイン 網走駅前

  • 住所:〒093-0046 北海道網走市新町1丁目2番13号
  • 電話番号:0152-44-5511
  • 公式ホームページ:ホテルルートイン網走駅前
  • 特徴:JR石北本線網走駅から徒歩1分の便利な立地にあり、女満別空港から車で30分(20km)の距離。チェックインは15:00、チェックアウトは10:00です

ホテル網走湖荘

  • 住所:〒099-2421 北海道網走市呼人78
  • 予約専用電話番号:0152-48-2245
  • 代表電話番号:0152-48-2311
  • FAX:0152-48-2828
  • 公式ホームページ:ホテル網走湖荘
  • 特徴:網走湖の湖畔に立地し、昭和23年に創業された伝統ある宿です。天然温泉、大浴場、サウナなどの施設を完備しており、リラックスできる環境が提供されています。網走市内やオホーツク海に近く、観光やビジネスの拠点としても最適です。

オホーツク網走の家

  • 住所: 〒093-0008 北海道網走市南8条東6-2-1
  • 電話番号: 050-5444-6620
  • 交通アクセス: 桂台駅から徒歩約1分
  • 駐車場: あり(1台)
  • チェックイン: 15:00(最終チェックイン:22:00)
  • チェックアウト: 10:00
  • 総部屋数: 1室
  • 館内設備: 駐車場、電子レンジ
  • 部屋設備・備品: テレビ、インターネット接続(無線LAN形式)、冷蔵庫、ドライヤー、石鹸(固形)、シャンプー、ハミガキセット​

Sea Side Stay

  • 住所:〒093-0031 北海道網走市台町2丁目4-1
  • 電話番号:090-7511-5314
  • E-mail: kaikai@kfa.biglobe.ne.jp
  • 公式ホームページ:Sea Side Stay
  • 料金:1名様 12,000円~、2名様 15,000円~、3名様 18,000円~(食事なし・税込み)
  • 特徴:網走の丘の上に位置するゲストハウスで、スウェーデン製の三重窓を使用したハイブリッド居住空間を提供。気密性が高く、エアコンによる冷暖房が可能。家電や調理器具が揃っており、長期滞在にも対応しています。安全性を考慮したスマートロック(パスワード)を採用しており、プライベートな滞在が楽しめます

ホテルから会場への移動

網走市内のホテルから流氷まつりの会場までは、車で約10分から20分の距離にあります。

市内にはタクシーやレンタカーサービスも充実しており、会場への移動が容易です。

また、ホテルによっては、まつり期間中に特別なシャトルバスサービスを提供している

場合もあるので、宿泊予定のホテルに事前に確認することが望ましいです。

まつりを楽しむための旅行計画

「あばしりオホーツク流氷まつり」を存分に楽しむための旅行計画を立てる際には、

会場での過ごし方や見どころ、イベントスケジュールに注目しましょう。

網走市は冬の期間、特に魅力的な活動が多く、訪問者にとって忘れられない体験となります。

会場での過ごし方と見どころ

まつりの会場では、大小さまざまな氷雪像が展示され、

夜には美しいライトアップで一層の魅力を放ちます。

氷の滑り台や市民による氷雪像、そして流氷輪投げなどのアクティビティが楽しめます。

また、オホーツク海の幸を味わうことができる飲食コーナーも充実しており、

地元の味覚を堪能することができます。

ステージイベントでは、地元アーティストのパフォーマンスや歌謡ショーが行われ、

訪問者を楽しませます。

流氷まつり期間中のイベントスケジュール

まつり期間中は、様々なイベントが予定されています。

その中でも特に注目すべきは、地球温暖化による流氷の減少に焦点を当てた

「SAVE THE ICE SAVE THE EARTH」テーマのイベントです。

これには、流氷の現状や重要性についての啓発活動が含まれます。

ステージイベントとしては、走裕介さんの歌謡ステージや市民パフォーマンスが予定されており、

音楽ライブ「ICE BREAKING MUSIC FEST」も開催されます。

2024年2月10日(土) 開場16:15 開演17:00

このライブには、木村カエラAwesome City ClubBLUE ENCOUNTなどが出演する予定です​​。

これらのイベントは、流氷まつりの体験をより深いものにするでしょう。

以上の情報を踏まえて、まつりを最大限に楽しむための計画を立てることが重要です。

宿泊施設の予約、交通手段の選択、イベントスケジュールの確認などを早めに行い、

快適で思い出に残る旅にしましょう。

まとめ

2024年に開催される「あばしりオホーツク流氷まつり」は、網走市の冬の風物詩です。

この記事では、まつりの会場へのアクセス方法や所要時間などに焦点を当て、

札幌や新千歳空港からの車や公共交通機関を利用したアクセス方法を解説しました。

また、会場周辺のおすすめホテルや宿泊施設についてもご紹介し、

旅の計画に役立つ情報を提供しています。

飲食コーナーや音楽ライブなど、まつりでの楽しみ方についても触れており、

訪問者が満足できる体験を得られるよう配慮しました。

2024年のあばしりオホーツク流氷まつりをぜひ楽しんで下さい。

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました