とまこまいスケートまつり2024:しばれ焼きとアクセス&駐車場情報

スポンサーリンク
とまこまいスケートまつり2024:しばれ焼きとアクセス&駐車場情報 イベント

第58回「とまこまいスケートまつり」が開催されます。

この記事ではこのまつりの日程、会場、アクセスやイベント内容についてご紹介します。

スポンサーリンク

2024年「とまこまいスケートまつり」の概要

苫小牧市の冬の風物詩である「とまこまいスケートまつり」は、今年で58回目を迎えます。

この祭りは、地元の人々に愛され、多くの観光客を引き寄せる一大イベントです。

ここでは、まつりの歴史や今年の見どころを紹介します。

とまこまいスケートまつりとは

「とまこまいスケートまつり」は、苫小牧市の冬の代表的なイベントです。

毎年、冬の寒さを楽しむ様々なアクティビティやイベントが開催され、地元の人々はもちろん遠方からの訪問者にも楽しんでもらえる内容が満載です。

これまでのまつりでは氷の彫刻展示や地元グルメの提供、子供向けの遊び場設置などが行われてきました。

観覧者数:約55,000人(H30年度実績)

問合せ先:苫小牧スケートまつり実行委員会(0144-32-6448)

開催日程と場所

2024年の「とまこまいスケートまつり」は、2月10日(土)と11日(日)の2日間にわたって開催されます。

会場は苫小牧市中央公園で、市の中心部に位置しているためアクセスも便利です。

この公園は広々としたスペースがあるので、多くのイベントやアクティビティが楽しめる理想的な場所です。

アクセス情報

「札幌」と「新千歳空港」からのアクセス情報は以下の通りです

札幌から苫小牧駅へ

公共交通機関で

公共交通機関:JR
所要時間:約77分
料金:1,680円

公共交通機関:JR(快速エアポート)
所要時間:約58分
料金:2,520円

公共交通機関:中央バス(高速とまこまい号)、道南バス(高速ハスカップ号)
所要時間:約100分
料金:1,580円

会場となる苫小牧市中央公園はJR苫小牧駅からおよそ900m、徒歩13分の距離です。

車で

車(高速道路利用)
距離:約72km
所要時間:約65分
料金:1,890円

車(一般道路利用)
距離:約75km
所要時間:約110分

新千歳空港から苫小牧市中央公園へ

公共交通機関:JR
所要時間:約30分
料金:片道660円

公共交通機関:道南バス(新千歳空港発)
所要時間:約65分
料金:片道630円

会場となる苫小牧市中央公園はJR苫小牧駅からおよそ900m、徒歩13分の距離です。


車(高速道路利用):
距離:約30km
所要時間:約32分
料金:730円

車(一般道路利用)
距離:約23km
所要時間:約36分

料金に関しては最新の情報をチェックして下さい。

冬の北海道は交通機関や道路の状況が突然変化します。

天気予報を事前にチェックし、時間に余裕を持って行動して下さい。

駐車場

まつりの駐車場としては苫小牧市役所東側の駐車場を無料開放しておりますが、台数に限りがあります。

苫小牧市中心部に位置するためそれ以外の有料駐車場もありますが、まつり当日は混雑が予想されます。

早めに会場入りするか、公共交通機関を利用したほうが良いでしょう。

「とまこまいスケートまつり」の見どころとイベント情報

「とまこまいスケートまつり」は冬の苫小牧の代表的なイベントで、家族連れや友人同士で楽しめる多彩なプログラムが特徴です。

今年のイベント詳細はすべてが発表されているわけではありません。

しかし、毎年人気のあるプログラムは引き続き開催されています。

過去のまつりから予想される、2024年のまつりで体験できるイベントを紹介します。

今年も開催されると思われる主なイベント

●しばれ焼き

毎年人気のドラム缶の上で焼いたジンギスカンを楽しむイベント。

雪像やリンクを作る自衛隊員たちをねぎらうためのジンギスカンから始まりました。

極寒の空気の中で白い湯気を上げながら友人・家族と豪快に食べるジンギスカンは最高です。

地元産の新鮮な羊肉を使用し、ジューシーに焼き上げるこの料理は苫小牧のソウルフードになっています。

昨年は真空パックのラム肉200gが、前売り券で600円、当日券で700円で販売されていました。

市民雪像コンテスト

参加者が用意された雪塊を使って雪像を制作し、コンテストに参加します。

最優秀賞を取ると最優秀賞1点3万円、優秀賞1点1万円、参加賞として5千円としばれ焼き券5枚がもらえます。

●雪の巨大滑り台

毎年子どもたちに大人気のアトラクション。

安全に配慮しながらも、スリルと楽しさを味わえるよう設計されています。

●ステージイベント

地元のアーティストやダンサーによる生演奏やダンスショーが披露され、観客参加型のイベントもあります。

●巨大氷雪迷路

宝探しと迷路を組み合わせていて、参加者はカードに書かれたヒントを頼りに宝探しをします。

ゴールにたどり着くとお菓子の景品をGETできますよ。

わくわくスケートランド(小学生以下)

スケート靴(数に限りあり)を無料で貸し出ししています。

●カーリング体験

初心者でも楽しめるカーリング体験が可能で、専門のインストラクターが丁寧に指導します。

ちびっこ遊びランド

馬そりが1回300円でできます。

●グルメ屋台や催し物

苫小牧の名物ホッキ貝を使用した出店やいぶりカレー屋台など、食の魅力も満載の屋台が並びます。

ウルトラウインタークイズ

豪華景品が当たるクイズ&抽選会が開催されます。

様々なイベントは、冬の苫小牧を存分に体験できるものです。

家族や友人と一緒に思い出深い一日を過ごすことができるでしょう。

まとめ

2024年2月10日と11日に第58回「とまこまいスケートまつり」が苫小牧市中央公園で開催されます。

この冬の祭典は氷の彫刻展示や地元グルメの提供、子供向け遊び場など多彩なイベントで知られています。

アクセスはJR苫小牧駅から徒歩約13分で、札幌や新千歳空港からも公共交通機関や車で容易にアクセスできます。

人気の「しばれ焼き」では地元産の新鮮な羊肉を使用したジンギスカンを味わえます。

市民雪像コンテストや雪の巨大滑り台などが家族連れに楽しまれています。

ステージイベントやグルメ屋台も充実し、冬の苫小牧を存分に体験できる一大イベントです。

みなさん、冬の苫小牧をぜひ楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました