CubePDFは便利だけど:ニュースアプリがうざいので通知オフにする

スポンサーリンク
CubePDFは便利だけど:ニュースアプリがうざいので通知オフにする 気になる

CubePDFはPDFファイルの作成や編集に非常に便利なツールです。

しかし、アップデートによってニュースアプリが一緒にインストールされたようです

ニュースアプリの通知が頻繁に表示されると作業の邪魔になることがあります。

この記事では、ニュースアプリの通知をオフにする方法を説明します。

スポンサーリンク

CubePDFの利点

CubePDFは、さまざまなファイル形式をPDFに変換することができます

また、PDFファイルの編集も可能で「PDFファイルの結合・分割」「テキストの追加・削除」「画像の挿入」などが行えます。

これらの機能は、ビジネスや学術の世界で頻繁に使用されるPDFファイルを扱う際に非常に便利です。

やたらとニュースアプリらしき通知がポップアップするようになる

CubePDFは便利だけど:ニュースアプリがうざいので通知オフにする

今までPDFファイルの作成にCubePDFを利用してきました。

印刷の設定でプリンターとして選択すると印刷するかわりにPDFファイルを作成してくれます。

また、PDFファイルの分割・結合もとても便利でよく使っていました。

最近、アップデート通知がパソコン画面の右下にポップアップするようになりました。

パソコンを立ち上げるたびに出てきていたのですが、あまり気にしていませんでした。

しかし、ある日ふと邪魔だなと思ってアップデートすることにしました。

CubePDF自体は使うのでアップデートに抵抗はありません。

アップデート自体は簡単にできたので問題ありませんでした。

しばらくしてその事自体は忘れていたのですが、パソコンの右下に「ニュースアプリ」っぽい通知が頻繁にポップアップするようになりました。

Windowsの通知設定をのぞいてみてもそれらしきものは見当たりません。

らちが明かないのでそのポップアップをクリックしてみることにしました。

見たことのないニュースサイトが表示されたのですが、そのページをくまなく見ていると「CubePDF」の文字が!

ようやくここで「CubePDF」のアップデートが原因であることに思い当たりました。

それでこのニュースアプリの通知をオフにする方法を調べました。

ニュースアプリの通知をオフにする

CubePDFは便利だけど:ニュースアプリがうざいので通知オフにする

頻繁なポップアップでニュースを通知してたのは「CubePDF」インストールで一緒についてくる「CubeWidget」というアプリだった。

[手順]

1. 「Windowsスタートメニュー」から「設定」をクリック。

2. 「アプリ」をクリックし、「アプリと機能」「CubeWidget」を探す。

3. 見つけたら「CubeWidget」をクリックして「アンインストール」を実行。

アンインストールが完了したら通知も止まります。

これで、ニュースアプリからの通知が表示されなくなりました!

まとめ

CubePDFはPDFファイルの作成や編集に便利なツールです。

しかし、最近のアップデート後に不要なニュースアプリの通知が頻繁に表示されるようになりました。

これらの通知は作業中の邪魔になるため多くのユーザーが不快に感じています。

この問題はCubePDFと一緒にインストールされるCubeWidgetというアプリが原因であることが判明しました。

通知を停止するには、Windowsの設定から「アプリと機能」にアクセスし、CubeWidgetをアンインストールする必要があります。

アンインストールを完了すると、不要な通知は表示されなくなります。

この手順により、CubePDFを引き続き利用しつつ、邪魔な通知から解放されることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました