2023-2024はこだてイルミネーション!はこだて冬花火とおすすめのスポット

スポンサーリンク
2023-2024はこだてイルミネーション!冬の函館を飾る光とはこだて冬花火 イベント
スポンサーリンク

はこだてイルミネーションの概要

今年も、毎年冬になると函館を彩る、「はこだてイルミネーション」が開催されます。

まずは、「はこだてイルミネーション」がどんなイベントなのか、ご紹介しましょう。

2023年のはこだてイルミネーション

2023年のはこだてイルミネーションは、12月1日から始まり、翌年2月29日まで

長期間にわたり開催されます。

函館山のふもと、西部地区を中心に、八幡坂二十間坂開港通りなど、

函館の歴史的な地域が華やかな光で彩られます。

特に八幡坂からの眺めは、ライトアップされた摩周丸との絶妙なコンビネーションが、

訪れる人々に感動を与えます。

この期間中、はこだて明治館金森赤レンガ倉庫

元町教会群などの歴史的建造物もライトアップされ、ロマンチックな雰囲気を醸し出します。

さらに、ベイエリアでは、はこだてクリスマスファンタジーはこだて冬花火

はこだてひかりのガーデンなど、他のイベントも同時に楽しむことができます。

今後の展望:さらなる輝きへ

今後のはこだてイルミネーションに向けて、函館市はさらに多彩な演出を計画しています。

これまでの成功を踏まえ、より多くの観光客を魅了するために

さらなる新しいアトラクションやイベントが加わるでしょう。

函館の冬の夜をより一層魅力的にすることは間違いありません。

はこだてイルミネーションは、函館の冬の風物詩として、毎年多くの人々を魅了しています。

その美しい光の演出は、訪れる人々に冬の函館の魅力を存分に感じさせてくれます。

2023年から2024年にかけてのイルミネーションは、

これまで以上に多くの人々に愛されることでしょう。

函館の冬の夜を彩るこのイベントは、訪れるすべての人に特別な思い出を提供します。

はこだてイルミネーションを彩るイベント

はこだてイルミネーションには、様々な場所にテーマやイベントがあります。

それぞれのイベントやその場所を把握して、計画を立てて回りましょう。

より一層「はこだてイルミネーション」を楽しめるはずです。

はこだてクリスマスファンタジー

開催期間:2023年12月1日~12月25日
開催時間:16時30分~22時(初日は18時から)
開催場所:赤レンガ倉庫群前海上、BAYはこだて前歩道
料金:無料(スープバーは1杯700円)

函館の冬のハイライトとして、赤レンガ倉庫付近で開催される

「はこだてクリスマスファンタジー」は、海上に浮かぶ巨大なクリスマスツリーが目玉です。

このツリーは、毎日16時30分から点灯し、

夜22時まで美しいイルミネーションを楽しむことができます。

特に18時前後の再点灯時には、毎日花火が上がり、冬の夜空を彩ります。

また、18時30分、19時30分、20時30分には、ツリーが赤く染まる

「プレミアムレッドツリー」も見どころの一つです。

周辺では、地元の人気店が出店するスープバーがあり、

道南の地域食材を使用した温かいスープを楽しむことができます。

このイベントは、函館の冬の夜をロマンチックに演出し、訪れる人々に暖かい思い出を提供します。

はこだてひかりのガーデン

開催期間:2023年12月1日~2024年2月29日
開催時間:17時30分~22時30分
開催場所:函館駅前広場
料金:無料

はこだてひかりのガーデン」は、函館駅前広場で開催される、

冬の夜を彩る別の魅力的なイベントです。

開催場所は元町公園から函館駅前広場に変更され、

開催期間も12月1日から翌年2月29日までのロングラン開催になりました。

LEDパーライトやスターダストレーザーによる演出で、函館駅前広場がカラフルな光に包まれます。

函館発の偉人アイドルグループ『HAKOMEN』とのコラボ企画「HAKOMEN TIME」が、

毎日1時間間隔で実施され、オリジナル楽曲に連動してイルミネーションが点灯します。

五稜星の夢(ほしのゆめ)

開催期間:2023年12月1日~2024年2月28日
開催時間:日没~19時
開催場所:五稜郭跡、五稜郭タワー
料金:五稜郭タワー入場料(大人900円、中高生680円、小学生450円

五稜郭の星型の塀を約2000個の電球で飾る「五稜星の夢」は、冬の函館のもう一つの魅力です。

五稜郭跡や五稜郭タワー周辺が、幻想的な光で照らされ、

訪れる人々に冬の夜の美しさを感じさせます。

五稜郭タワーからは、イルミネーションが施された五稜郭の全景を一望でき、

特に冬の夜景は息をのむ美しさです。

公園内の散策は無料で、タワーへの入場料は別途必要ですが、その価値は十分にあります。

冬花火の幻想的な夜空

はこだて冬花火のスケジュールとおすすめスポットです。

2024年のはこだて冬花火スケジュール

日程:2024年2月の毎週土曜(2月3日、10日、17日、24日)
時間:夜20時から約10分
場所:函館湾の緑の島から打ち上げ
観覧料金:無料

2024年の冬、函館の夜空は、冬花火で華やかに彩られます。

2月の毎週土曜日、函館湾の緑の島から打ち上げられる花火は、約10分間の短い時間ですが、

冬の澄んだ空気の中で、鮮やかな色彩を放ちます。

雪景色と花火の美しいコントラストは、この時期ならではの魅力的な光景を作り出します。

花火を見るのに最適な場所

摩周丸近くの埠頭
●金森赤レンガ倉庫前
●函館港末広緑地(西波止場広場)
●八幡坂
●旧函館区公会堂下の元町公園

花火を楽しむのにおすすめのスポットは、函館の西部地区に点在しています。

摩周丸近くの埠頭や金森赤レンガ倉庫前、函館港末広緑地などからは、

花火と函館の夜景を同時に楽しむことができます。

八幡坂や元町公園からの眺めも素晴らしく、函館山からの景色も見逃せません

はこだて冬花火は、はこだてイルミネーションやひかりのガーデンと合わせて楽しむことで、

函館の冬の夜をさらに特別なものにします。

ただし、天候によっては花火が中止になることもあるので、

事前に公式サイトで確認することをお勧めします。

これらのスポットは、冬の函館を訪れた際には必見の場所です。

訪れるべきおすすめスポット

はこだてイルミネーションを楽しむためにぜひとも抑えておきたいスポットです。

お出かけ前に場所を把握して、見て回るコースを計画しましょう。

八幡坂とその周辺

住所:函館市元町
アクセス:函館駅から車で約10分
駐車場:近隣に有料駐車場あり

八幡坂は、函館の代表的な観光スポットで、

坂の上からは函館港と市街地の美しい景色が一望できます。

冬のイルミネーション期間中は、坂道とその周辺が幻想的な光に包まれ、特に夜景は絶景です。

歩道はロードヒーティングが施されているため、雪の日でも安心して散策できます。

二十間坂

住所:函館市元町
アクセス:函館駅から車で約5分
駐車場:近隣に有料駐車場あり

二十間坂は、八幡坂に並ぶ函館の美しい坂の一つです。

冬のイルミネーションでは、坂道沿いの街路樹が光り輝き、ロマンチックな雰囲気を醸し出します。

坂の途中からは、函館山や海が見え、夜にはライトアップされた街並みが楽しめます。

開港通り

住所:函館市元町
アクセス:函館駅から徒歩約15分
駐車場:近隣に有料駐車場あり

開港通りは、函館の歴史的建造物が立ち並ぶ通りで、

冬のイルミネーション期間中は特に美しくライトアップされます。

通り沿いには、古い教会や洋館があり、歴史的な雰囲気を感じながら散策を楽しむことができます。

金森赤レンガ倉庫とベイエリア

住所:函館市末広町
アクセス:函館駅から徒歩約20分
駐車場:敷地内に有料駐車場あり

金森赤レンガ倉庫は、函館のベイエリアに位置し、

ショッピングや食事を楽しむことができる人気スポットです。

冬のイルミネーション期間中は、倉庫群が華やかにライトアップされ、夜の散策が一層楽しめます。

伝統的建造物群保存地区(函館ハリストス正教会など)

住所:函館市元町
アクセス:函館駅から車で約10分
駐車場:近隣に有料駐車場あり


函館の伝統的建造物群保存地区には、

函館ハリストス正教会をはじめとする歴史的な建物が多く残っています。

冬のイルミネーション期間中は、これらの建物がライトアップされて、夜の散策が魅力的です。

教会や古い洋館の美しい建築を楽しみながら、函館の歴史を感じることができます。

これらのスポットは、はこだてイルミネーションを訪れた際にぜひ立ち寄りたい場所です。

冬の函館を代表する美しい景色と、歴史的な雰囲気を存分に楽しむことができます。

まとめ

2023年から2024年にかけての函館は、はこだてイルミネーションで冬の夜を美しく彩ります。

12月1日から2月末まで、函館山のふもとや西部地区が美しい光に飾られてます。

特に八幡坂や二十間坂、開港通りなどの歴史的地域は、幻想的な光景を提供します。

これらの場所では、歴史的建造物がライトアップされ、ロマンチックな雰囲気を醸し出します。

また、ベイエリアでは、はこだてクリスマスファンタジーやはこだてひかりのガーデンなど、

他のイベントも同時に楽しむことができます。

2024年2月の毎週土曜日には、函館湾の緑の島から打ち上げられる

「はこだて冬花火」が開催されます。

約10分間の花火は、冬の澄んだ空に色鮮やかな光を放ち、

観覧スポットからは、花火と函館の夜景を一緒に楽しむことができます。

函館の冬の夜を特別なものにするこれらのイベントは、

訪れる人々に暖かく、ロマンチックな体験を提供します。

八幡坂や金森赤レンガ倉庫、伝統的建造物群保存地区など、冬の函館を代表する美しい景色と、

歴史的な雰囲気を存分に楽しむことができるスポットも多く、訪れる価値があります。

函館の冬の魅力を存分に味わうためには、これらのイベントとスポットをぜひ訪れてみてください。

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました