いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館:各会場&展示期間情報!

スポンサーリンク
いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館:各会場&展示期間情報! イベント

2024年に開催される「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」は、日常に潜む「いい人」と「切なさ」をテーマにしたユニークな展示会です。

この展示会は、クリエイティブディレクター明円卓氏を中心とするチーム「entaku」パルコが共同で企画したもので、いくつかの都市を巡回しています​​​​​​。

スポンサーリンク

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」の概要

概要紹介

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」は、日常生活に潜む「いい人」や「切ない」瞬間をテーマにした展示会です。

この展示会は、以前に「いい人すぎるよ展」や「やだなー展」といったイベントで大きな話題を呼んだクリエイティブディレクター、明円卓氏が中心となって企画されました。

展示は、日常のさまざまな場面で「いい人」とされる人々や、共感を誘う切ないエピソードを集めた内容となっています。

展覧会の魅力

この展覧会の魅力は、訪れる人々に日常の中の「いい人」や「切なさ」に気づかせ、考えさせる点にあります。

訪問者は他人に優しくすることの大切さや、人生の小さな「切なさ」に共感することを通じて自分や周りの人々との関係を見つめ直す機会を得られます。

また、展示は観る人によってさまざまな感情を呼び起こし、自己反省や他者への共感、そして時には笑いや楽しさを提供します。

さらに、会場限定のオリジナルグッズも販売され、展覧会の記念になるとともに、日常生活に「いい人」の精神を取り入れるきっかけにもなります。

展覧会の背景

コンセプト説明

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」は、日常に隠された「いい人」や「切ない瞬間」をテーマにしたユニークな展示会です。

この展示会のコンセプトは、一見普通の行動や思いやりが、実は人々の生活にどれほどの影響を与えているかを浮き彫りにすることにあります。

無意識のうちに行う善行や人々が共感できる切ない体験など、日々の生活の中で見過ごされがちな瞬間を集め、展示しています。

来場者は自分自身や他者について新たな発見をする機会を得られるでしょう。

企画者紹介

この展示会の中心人物は、クリエイティブディレクターの明円卓氏です。

彼は、2020年に広告代理店を退職後、「JANAI COFFEE」「JANAI GAMES」「友達がやってるカフェ/バー」などのプロジェクトを手掛けるなど、さまざまな企画展や体験を生み出してきました。

明円氏が主宰する「entaku」というチームは、人々が日常で経験する「いい人」や「切なさ」をテーマにした展覧会やイベントを多数企画しており、その独特な取り組みが多くの人々から支持を受けています。

各会場&展示期間情報

東京・池袋会場

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」の東京・池袋会場は、池袋PARCO 本館7F・PARCO FACTORYにて開催されます。

展示期間は2023年11月23日(木祝)から12月4日(月)までです。

開館時間は11:00から21:00までで、入場は閉場の30分前までとなっており、最終日は18:00閉場です。

愛知・名古屋会場

愛知県名古屋市の名古屋PARCO 西館6F・PARCO GALLERYで開催されます。

展示期間は2023年12月23日(土)から2024年1月14日(日)までで、1月1日は休館日となります。

福岡会場

福岡会場では、福岡PARCO 本館5F・PARCO FACTORYで展示が行われます。

展示期間は2024年1月19日(金)から2月4日(日)までです。

広島会場

広島PARCO 本館6F・PARCO FACTORYが会場となります。

展示期間は2024年2月16日(金)から3月4日(月)までです。

北海道・札幌会場

北海道札幌市の札幌PARCO 7F・SPACE7で展示が行われます。

展示期間は2024年3月15日(金)から3月31日(日)までとなっています。

長野・松本会場

長野県松本市の松本PARCO 6F・特設会場で開催されます。

展示期間は2024年4月19日(金)から5月6日(月)までです。

チケット情報

前売り券情報

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」の前売り券は、e+(イープラス)にて販売されています。

入場料は税込1,500円となっており、小学生以下は無料ですが、保護者同伴が必要です。

前売り券の購入は、展示会開催の前日23:59まで可能です。

販売期間については、会場ごとに異なりますが、東京会場の場合、2023年11月7日(火)正午12:00から販売開始されました。

前売り券を購入すると、指定の入場時間に応じて展示を鑑賞することができます。

当日券情報

当日券に関しては、各会場にて前売り券が完売していない場合に限り、会場で販売されます。

しかし、前売り券で完売している日は当日券の販売がありませんので、事前に公式サイトやSNSで最新情報を確認することが推奨されます。

また、展示会場が混雑している場合は、入場制限が行われることもありますので、時間に余裕を持っての訪問が良いでしょう。

当日券の有無については、展示会の公式X(TwitterなどのSNS)でアナウンスされるので、訪問前にチェックすることが大切です。

参考情報:

e+(イープラス): [いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館]

PARCO ART: [いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館]

見どころ紹介

「いい人すぎるよ美術館」の展示

「いい人すぎるよ美術館」の展示は、日常の中で見過ごされがちな「いい人」たちの行動や特性を光に当てるものです。

来場者は記憶の中の「いい人」との出会いを美術作品として展示されている中で再体験できます。

これには他人に対する無意識の親切や、日常生活での小さな優しさなどが含まれます。

展示を通じて「え?これ別に普通じゃない…?」と思うかもしれませんが、それがまさに展覧会が伝えたいメッセージです。

普段は当たり前と思われがちな行動が、実は誰かの日を明るくする「いい人」の行動なのです。

主な展示内容

  • 道を譲ってくれた人
  • 困っている人を助けた人
  • 些細なことで褒めてくれる人
  • 思わず共感!「いい人」あるある
  • キュンキュンしちゃう!「いい人」エピソード

「切ないすぎるよ博物館」の展示

「切ないすぎるよ博物館」では、日常生活の中で遭遇するさまざまな「切ない」瞬間がテーマです。

展示は報われないこと、どうしようもないこと、善意でしたことが裏目に出てしまったことなど、人々が共感できる切ない体験を集めています。

来場者は、梅干しを食べた時のような渋い表情で「切なっ…」と感じることでしょう。

主な展示内容

  • 勘違いでフラれてしまった
  • 好意を寄せていた人に彼女がいた
  • 一生懸命作ったプレゼントが喜んでもらえなかった

2つのテーマを交互に見ることで、「いい人」と「切なさ」の対比を楽しむことができます。

作品を通して、自分自身の価値観や人間関係について考えてみましょう。

思わずクスッと笑える作品や、心温まる作品など、様々な作品を楽しめます。

オリジナルグッズ紹介

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」では、販売されているオリジナルグッズがあります。

展覧会を記念して制作されたこれらのグッズは、展示内容をモチーフにしたデザインが特徴で、展覧会の思い出を形に残すことができます。

例えば、「隣人をいい人にしてしまうファイル」は、授業中や会議中にサッと取り出すことで、周囲の人をポジティブな気持ちにさせることができるユニークなアイテムです。

また、「いい人すぎるよガシャ」では、全5種類の中からランダムで「いい人すぎる」アクリルキーホルダーが出てきます。

この中には、「料理の写真を撮ってる間、食べるのを待ってくれる人」など、日常の小さな「いい人」行動をフィーチャーしたものが含まれています。

他にも、ステッカーやポストカード、ファイルなど、様々なラインナップが展示会を見た後に欲しくなること間違いなしのグッズとして用意されています。

過去の開催と反響

過去に開催された「いい人すぎるよ展」について解説します。

来場者数

過去に開催された「いい人すぎるよ展」は大きな反響を呼びました。

2023年6月に初開催された際にはチケットが即完売するほどの盛況ぶりでした。

同年10月に開催された「いい人すぎるよ展+やだなー展 2nd Season」では、16日間で25,000人もの来場者を動員し大ヒットとなりました。

この反響は主催者や参加者だけでなく多くのメディアからも注目され、日常に潜む「いい人」への関心が高まっていることを示しています。

メディア評価

「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」は、各メディアやSNSからも高い評価を受けています。

展示会は、日常生活の中で見落としがちな「いい人」や「切ない瞬間」を再発見する機会を提供していると評されています。

来場者からも感想や共感の声が多数寄せられ、展示内容が多くの人々の心に響いたことが伺えます。

特に、展示されている作品や演出が人々の日常に新たな視点や考えをもたらしているとの声が目立ち、展示会の意義と影響力が認められています。

これらの情報をもとに過去の開催時の盛況ぶりやメディアからの評価を振り返ると、「いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」がどれだけ多くの人々に影響を与え、感動を呼んでいるかがわかります。

アクセス情報

各会場へのアクセス情報です。

東京・池袋会場へのアクセス

東京・池袋会場、すなわち池袋PARCOは、JR池袋駅から徒歩約5分の場所に位置しています。

東京メトロ、西武線、東武線からもアクセスが可能で、池袋駅の東口または南口から出て、サンシャイン60通りを直進すると到着します。

周辺には多数のバス路線もあり、アクセスは非常に便利です。

愛知・名古屋会場へのアクセス

愛知・名古屋会場である名古屋PARCOは、名古屋市営地下鉄の栄駅から直結しています。

JR名古屋駅からは、市営地下鉄桜通線で約5分、栄駅で下車し、直結のパスでPARCOへと進むことができます。

また、名鉄名古屋駅や近鉄名古屋駅からもアクセスが可能です。

福岡会場へのアクセス

福岡会場である福岡PARCOは、JR博多駅から地下鉄で約5分、天神駅で下車後、徒歩で約5分です。

また、西鉄福岡(天神)駅からも徒歩圏内にあり、市内からのアクセスが非常に良好です。

広島会場へのアクセス

広島会場である広島PARCOは、広島電鉄の紙屋町東駅または紙屋町西駅から徒歩で約1分の場所に位置しています。

JR広島駅からは、広島電鉄で約10分、市内からのアクセスも便利です。

北海道・札幌会場へのアクセス

北海道・札幌会場である札幌PARCOは、札幌市営地下鉄大通駅から直結しています。

JR札幌駅からも地下鉄で約5分、大通駅で下車し、直結の通路を利用するとすぐに到着します。

長野・松本会場へのアクセス

長野・松本会場である松本PARCOは、JR松本駅から徒歩約10分の場所にあります。

松本駅の東口から直進し、国道19号線を渡ると、すぐにPARCOが見えてきます。

周辺にはバス路線も多く、市外からのアクセスも良好です。

これらの会場へのアクセス情報は、各公共交通機関の運行状況によって変わることがありますので、訪問前に最新の情報を確認することをお勧めします。

まとめ

いい人すぎるよ美術館+切ないすぎるよ博物館」は、日常に隠された「いい人」と「切なさ」をテーマにした展示会です。

この展覧会は、東京・池袋、愛知・名古屋、福岡、広島、北海道・札幌、長野・松本の各PARCO会場で巡回開催されます。

展示期間は会場によって異なり、各地で様々な「いい人」や「切ない」瞬間が展示されます。

入場料は1,500円(税込)、小学生以下は無料ですが保護者同伴が必要です。

前売り券と当日券の情報は、公式サイトまたはe+(イープラス)で確認できます。

展示会は、来場者に新たな気づきを提供し、日常の中の小さな優しさや切なさを再発見する貴重な機会を提供します。

各会場へのアクセス方法も詳細に記載されており、訪問計画を立てやすくなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました