きのこの山ワイヤレスイヤホンの偽物に注意!本物の販売はいつ・どこで買えるの?

スポンサーリンク
きのこの山ワイヤレスイヤホンの偽物に注意!本物の販売はいつ・どこで買えるの? ニュース

この記事では話題沸騰中の「きのこの山ワイヤレスイヤホン」についてお伝えします。

このイヤホンは明治が開発したという画期的な商品で、「きのこの山」の形をしたかわいらしいデザインと、127言語の同時翻訳機能を搭載しているという驚きのスペックを持っています。

しかし、まだ発売されていないにもかかわらずインターネット上で偽物が出回っているという情報があります。

そこで、本物と偽物の見分け方や本物の販売情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

偽物の「きのこの山ワイヤレスイヤホン」に注意

まず、偽物についてですが明治が公式サイトで注意喚起をしています。

明治によると「きのこの山ワイヤレスイヤホン」の発売は2024年の3月下旬に決定したそうです。

つまり、現在国内外の通販サイト等で販売されているのは類似品ということになります

明治は「弊社は一切関与しておらず、弊社とは何ら関係のないものです。弊社が今後販売する『きのこの山 ワイヤレスイヤホン』の購入を希望されるお客さまにおかれましては、当該品を弊社製品と誤って購入しないよう十分ご注意をお願い申し上げます」とコメントしている。

偽物は本物と似たようなパッケージやロゴを使用しており、見た目だけでは区別が難しいということです。

しかし、こういった偽物は本物と比べて品質や性能が劣っており安全性も保証されていません。

また、明治は商標権を侵害されたとして法的措置を取ることを表明しています。

偽物を購入すると明治や正規販売店以外からの返品や交換ができないだけでなく、故障や事故のリスクも高まります。

ですから、偽物に騙されないように注意しましょう。

本物の「きのこの山ワイヤレスイヤホン」の特徴

「きのこの山ワイヤレスイヤホン」は「ありそうでなかった雑貨」として、2023年7月にTwitter(現X)で紹介されました。

これに大きな反響があったことから商品化が検討され、世界中から関係者を集めて開催された同社の「KINOTAKE GLOBAL SUMMIT」にて、正式に商品化が発表されました。

「きのこの山ワイヤレスイヤホン」のデザインや機能は非常に魅力的です。

このイヤホンのデザインは、長年愛されてきた明治の「きのこの山」そのものです。

きのこの山のチョコレート部分がイヤーピースになっています。

このイヤホンは、「きのこの山」ブランドのグローバ化に向けて言葉の壁を取り払うことを目的に、外国語の同時翻訳機能を備えています。

このイヤホンは世界の127言語に対応していて、アプリで翻訳したい言語を選択するだけで使用することが可能。

自分の言葉を外国語の音声に変換してくれる「スピーカーモード」

イヤホンを1つずつ装着して使う「同時翻訳モード」

これら「2つのモード」のどちらかを選んで使用し、双方の会話がリアルタイムで翻訳されます。

この機能による翻訳はGoogle翻訳やMicrosoft翻訳よりも高精度であるということです。

この機能についてはイヤホン型リアルタイムAI翻訳機「Wooask」を手がける、ウェザリージャパンの協力を受けています。

もちろん通常のワイヤレスイヤホンとして、音楽を再生したり電話をしたりする機能なども搭載予定

Bluetoothでスマートフォンやパソコンと接続できます。

SNSやメディアでは、「これは欲しい」「旅行に便利そう」「かわいすぎる」という声が多く聞かれます。

本物の「きのこの山ワイヤレスイヤホン」の販売情報

最後に、本物の「きのこの山ワイヤレスイヤホン」の販売情報についてですが、残念ながらまだ正式に発表されていません。

ただし、明治は3月下旬に発売する予定であるということを明かしています。

価格や販路についてはまだ明らかにされていませんが、きのこの山の愛好家に向けて安全で安心な商品を提供するということです。

また、海外認知度向上を目指していることから日本だけでなく世界中で販売する可能性もあります。

発売を待ち望む声も多くありますが、偽物に騙されないように注意しながら本物の情報をチェックしましょう。

以上、きのこの山ワイヤレスイヤホンについての情報でした。

このイヤホンはきのこの山のファンはもちろん、音楽や同時翻訳に興味のある人にもおすすめです。

まとめ

この記事では「きのこの山ワイヤレスイヤホン」について紹介しています。

このイヤホンは特徴的な「きのこの山」そのものの形をしていて、127言語を翻訳できる機能があります。

しかし、正式発売前に偽物が出回っているため購入時には気を付ける必要があります。

偽物は見た目が似ていますが品質や安全性が保証されていません。

本物のイヤホンは2024年3月下旬に発売予定で特に旅行や言語学習に役立つ高性能を持っています。

購入する際は正規の販売情報をチェックして、偽物に騙されないようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました