大谷翔平選手結婚で「私じゃない」と「私じゃない?」が話題に

スポンサーリンク
大谷翔平選手結婚で「私じゃない」と「私じゃない?」が話題に ニュース

2024年2月29日、エンゼルスの大谷翔平選手が結婚を発表したことを受け、ネット上では「私じゃない」と「私じゃない?」という2つのワードが話題になりました。

スポンサーリンク

「私じゃない」

これは、「大谷選手と結婚した女性が自分ではない」ことを多くの女性が落胆交じりにツイートしたためです。大谷選手は多くの女性から人気があるため、彼の結婚相手になった女性に対して、嫉妬や羨望を込めた表現として「私じゃない」という言葉が使われました。

●元女子バスケット選手の高田真希選手

しかし、この「私じゃない」という言葉は、元女子バスケット選手の高田真希選手の発言がきっかけでさらに話題になりました。

高田選手は、自身のSNSで「大谷選手の結婚相手が日本人女性となっていますが…一応言っときます…私じゃないですよ…」と投稿しました。

●高田選手の発言に対するネットの声

高田選手の発言に対して、ネット上では以下のような声が上がりました。

  • 「残念すぎる」
  • 「もしかして…と思いました」
  • 「えー! 違ったの!」
  • 「バスケ界激震!」

高田選手は、大谷選手と親交があることで知られており、冗談交じりに投稿したと考えられます。

しかし、その発言は多くの人の関心を集め、大谷選手の結婚相手に対する興味をさらに高めました。

「私じゃない?」

大谷選手が結婚相手は「一般の日本人女性である」としか言わなかったことから、「よし、私も条件から外れてない」「ワンチャン可能性あるよね」という声がSNS上で続出しました。

結婚相手はひょっとしたら「私じゃない?」という冗談交じりの声が数多く上がりました。

中には本気の人も混じっているのかもしれません。

「大谷選手と結婚した女性は自分である」と主張する女性も現れました。

大谷選手は多くの女性から注目を集めているため、結婚相手が誰なのか、多くの人が興味を持っています。

そのため、ネット上では、結婚相手に関する様々な憶測が飛び交っています

もちろん大谷選手の結婚に対しては、祝福の声が多く上がっています。

多くの人が、大谷選手の幸せを願っているようです。

まとめ

大谷選手の結婚は、多くの人にとって長い間の関心事でした。

「私じゃない」と「私じゃない?」という2つのワードは、大谷選手の結婚に対する祝福と驚きを表しています。

今後も、大谷選手と妻の幸せを祈りたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました