天ぷらは少ない油で後片付け楽々!四角いガラスのホーロー鍋で!

スポンサーリンク
富士ホーロー角型てんぷら鍋 気になる
富士ホーロー角型てんぷら鍋
スポンサーリンク

天ぷらの揚げる際の悩みを解決して、美味しさを引き出そう!

富士ホーロー公式通販サイト
¥7,150 (2024/04/06 02:28時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

こんにちは、天ぷら愛好者の皆さん。

今回は、天ぷら作りをもっと楽しく、そしてより便利にする鍋をご紹介します。

揚げ物を楽しむ上で気になるのは、油の量や温度、そして後片付けの手間ではありませんか?

たくさんの油を使えば揚げ物がおいしく仕上がりますが、

その反面、油処理やお手入れが煩わしいことも事実です。

そして、油の温度管理が難しいと、食材が焦げたり生焼けになったりしてしまいます。

これらの悩みを解決するために、少ない油でカラッと美味しい天ぷらを作るための

新しい鍋が登場しました。

さらに、後片付けも簡単に行えるので、揚げ物がますます楽しくなることでしょう。

新しい揚げ物の体験を通じて、ぜひこの鍋を活用して揚げ物の魅力を再発見してみてください。

油ハネの3つの原因

天ぷらを揚げる際、油が飛び散る「油ハネ」に悩んでいる方は大勢いると思います。

油ハネが起こる主な原因は、油の温度が高すぎることや食材に水分が残っていること

油の量が多すぎることです

これらを考慮して、以下のポイントに注意してください。

油の温度管理

油の温度を上げすぎないように注意しましょう。

適切な温度で揚げることで、油ハネのリスクを軽減できます。

面倒なようでも温度計を使って適切な温度を保つと油ハネはかなり抑えられます。

食材の水分取り

食材の水分を事前に取り除くことが大切です。

きれいなキッチンペーパーで軽く拭いて、余分な水分をしっかり取りましょう。

このことで、食材が揚げられる際に油が飛び散るリスクが低減します。

適量の油の使用

油の量を適切にコントロールすることも大切です。

油が多すぎると温度が下がりにくくなり、油ハネの原因になります。

適量で揚げることで、美味しい天ぷらが出来上がります。

天ぷらでの油の使い方について

天ぷらの時に注意するべき油の取り扱いについて解説します。

適切な油の量

天ぷらを揚げる際、油の使い方が重要です。

油の量が少なすぎると、食材が油に浸からずに焦げたり、衣がベタついたりします。

食材が半分くらい油に浸かる程度が適量です。油の深さは、鍋の底から3~4cmくらいが目安です。

油の温度管理

油の温度管理も重要です。

油の温度が高すぎると揚げ物が焦げやすくなり、逆に低すぎると衣がベタつくことがあります。

温度計を使用して適切な温度を保ちましょう

これにより、食材がサクサクとした仕上がりになり、油ハネも抑えることができます。

後片付けの工夫

天ぷらを揚げた後の後片付けは、油を使用するためとても面倒な作業です。

再利用する場合や捨てる場合はうまく工夫して、手間を減らしましょう。

油が高温のまま移動しないようにしましょう。

水に触れたりすることに注意してください。

また、油の処理方法には環境への配慮も必要です。

リサイクル可能な容器を使用して、油を適切に処理しましょう。

もちろん、使用する油の量は少ないほうが処理する手間も少なくて済むでしょう

フライパンでの揚げ物に伴うデメリット

天ぷらをフライパンで揚げる際には、いくつかのデメリットが存在します。

これらのデメリットに対処するために、より効果的な揚げ物のやり方を考えることが重要です。

油の飛び散りへの対策

フライパンを使用した天ぷらの揚げ物では、浅いために油ハネが起こりやすいという問題があります。

油の温度管理を徹底し、食材に水分が残っていないか確認することが重要です。

また、難しいですが、揚げる際に蓋を使うことでも、油の飛び散りを少し抑えることができます。

温度管理の難しさ

フライパンの底が平らであるため、温度のコントロールが難しいという問題もあります。

一定の温度を保つために、温度計を活用し、油の温度変化に敏感に対応することが求められます。

また、温度変化を最小限に抑えるために、食材を一度に入れすぎないことも大切です。

さらに適切な火力と火加減のこまめな調整が必要です。

揚げ物の油っぽさ

平らな底のフライパンでは、油の温度が下がりやすくなり、揚げ物が油っぽくなることがあります。

これを克服するためには、適切な量の油を使用し、油の温度管理を丁寧に行う必要があります。

また、油が食材に染み込むことを考慮して、揚げる際の時間も適切に設定することがポイントです。

表面加工の剥がれへの注意

天ぷらでは、他の調理法よりも調理器具が高温になることがあります。

一部のフライパンは表面加工が施されており、天ぷら鍋として使用すると

表面加工が剥がれる可能性があります。

鍋の寿命を長く保つためにもフライパンでの揚げ物は控えたほうが良いでしょう。

富士ホーロー公式通販サイト
¥7,150 (2024/04/06 02:28時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

富士ホーローの天ぷら鍋のメリット

四角い形のメリット

富士ホーローの天ぷら鍋は四角く深い形状が特徴的です。

この形状は、食材を無駄なく入れることができ、油の使用量を最小限に抑えることができます。

また、温度計が付いているため、温度管理がしやすく、油ハネが少ないのも魅力の一つです。

ガラス素材のホーロー製のメリット

ガラス素材を使用した富士ホーローの天ぷら鍋は、油の温度を一定に保ちやすく、

揚げ物をサクサクに仕上げることができます。

熱伝導率が高く、油の温度が素早く上がるので、忙しい時間にも手早く揚げ物をすることができます。

さらに汚れもつきにくいのでお手入れが簡単です。

天ぷらの油汚れもスッキリ落とせます。

卓上での使用

富士ホーローの天ぷら鍋は少ない油で揚げ物ができ、IHにも対応しています。

この特徴によって、卓上で揚げたての天ぷらを楽しむことができます

みんなで食卓を囲みながら手軽に天ぷらを楽しむことができます。

白い天ぷら鍋のメリット

富士ホーローの天ぷら鍋には白い天ぷら鍋もあります。

この白い天ぷら鍋は食材の色が鮮やかに見え、揚げ上がりを確認しやすくなります

清潔感があり、汚れにくいため、料理が美味しそうに見えます。

お手入れも簡単です。

これらの富士ホーローの天ぷら鍋のメリットを活かして、

おうちでの天ぷら作りをより快適に楽しんでみてください。

読者のみなさまにとって、おいしい天ぷらの時間がより一層満足度の高いものとなりますように。

お好みの食材で揚げたての天ぷらを楽しんでくださいね。

富士ホーロー角型てんぷら鍋の口コミ

富士ホーロー角型てんぷら鍋の口コミです。

油の量が少なくてもカラッと揚がる!★★★★★

この天ぷら鍋は、少ない油で素晴らしくカラッと揚がります!

フライパンでは油が多くなりがちで焦げやすかったり、ひっくり返すのが一苦労でした。

しかし、この鍋は四角く深い形状で、油はねも少なく、付いている温度計で揚げ具合が一目瞭然。

1度に揚げる量は少ないけれど、5人家族分の揚げ物も難なくこなせました。

油の節約になり経済的。

ホーロー製なのでお手入れも楽々。

これからも揚げ物を楽しむのが楽しみです!

白いホーローが可愛くてインテリアにもなる!★★★★☆

この天ぷら鍋の白いホーローがとても可愛く、キッチンに置いておいてもインテリアになります。

コンパクトなサイズで収納にも便利。

オーブンにも使えるので、パンやグラタンも手軽に楽しめます。

油の汚れも見やすく、洗うときも簡単に綺麗に。

ただし、裏側の縁の塗装がまだらになっているのが気になりました。

全体的な仕上げにもっとこだわってほしかったです。

食洗機OKでお手入れ楽チン! ★★★★★

この天ぷら鍋は、食洗機OKでとても嬉しいです。

揚げ物後の油処理や鍋の洗いがめんどうでしたが、この鍋なら食洗機に入れるだけでピカピカに。

油の量も少なく済むので、油の廃棄も最小限に。

蓋付きのホーローなので、残った油もそのままオイルポット代わりに保存できます。

これなら、揚げ物がますます楽しくなりますね!

コスパも良くて満足! ★★★★☆

この天ぷら鍋は、コスパも良くて満足度大!以前の鍋は油が多く必要で、温度も安定せず揚げ物が難しかった。

でも、この鍋は、少ない油で温度も調整可能で、揚げ物がカラッと美味しくできます。

ホーロー製でこびりつきもなく、洗いやすい。

サイズもちょうどよく、2〜3人分の揚げ物ならサッとできます。

唯一の欠点は、一度に揚げられる量が少ないこと。

大人数のときは時間がかかるかもしれませんが、それ以外は文句なし!

富士ホーロー角型てんぷら鍋FAQ

富士ホーロー角型てんぷら鍋のよくある疑問と答えをまとめました。

Q1. この鍋はIH対応ですか?

A1. はい、この鍋はIH対応です。

 また、ガスコンロやハロゲンヒーターなど、あらゆる熱源にも対応しています。

Q2. この鍋は食洗機で洗えますか?

A2. はい、富士ホーロー角型てんぷら鍋は食洗機で洗えます

 ただし、温度計は取り外して手洗いしてください。

Q3. この鍋はオーブンで使用できますか?

A3. いいえ、富士ホーロー角型てんぷら鍋はオーブンで使用できません

Q4. この鍋の適正油量は何gですか?

A4. 富士ホーロー角型てんぷら鍋の適正油量は600gです。

Q5. この鍋の特徴は何ですか?

A5. この鍋の特徴は、四角い形状とガラスの素材です。

 四角い形状は、油の量を少なくしても食材が油に浸かりやすく、揚げ物の効率を高めます。

 また、ガラスの素材は、油の温度が見やすく、衛生的でお手入れが簡単です。

Q6. この鍋のお手入れ方法はどうすればいいですか?

A6. この鍋のお手入れ方法は、油を捨てた後に中性洗剤とスポンジで洗うだけです。

 乾拭きは必要ありません。

 ただし、鍋の表面に傷がつかないように、金属製のたわしや磨き粉などは使わないでください

Q7. この鍋のサイズと重量はどのくらいですか?

A7. この鍋のサイズはW150×D110×H170mmで、重量は0.55kgで、適正容量:1.0L、

  満水容量:1.23Lです。

Q8. この鍋には温度計が付いていますか?

A8. はい、この鍋には温度計が付いています

  温度計は鍋の側面に取り付け可能で、油の温度を確認しながら揚げ物ができます。

Q9. この鍋はどこで製造されていますか?

A9. この鍋は日本で製造されています。

  富士ホーローは、昭和22年に創業した日本のホーロー製品の老舗メーカーです。

まとめ

「天ぷらは少ない油で後片付け楽々!四角いガラスのホーロー鍋で!」では、

揚げ物愛好者の悩みにフォーカスし、新たな解決策をご提案しました。

この記事では、天ぷら作りにおけるお悩みを解決するための理想的なホーロー鍋を紹介しています。

四角い形状とガラス素材が特徴のこの鍋は、少ない油で効率よく揚げ物ができるだけでなく、

後片付けも簡単。

揚げ物を手軽に楽しむためのポイントや、この鍋がもたらす利点に焦点を当て、

読者の皆様に快適な揚げ物の世界をご紹介しました。

これからは美味しい天ぷらを気軽に楽しみましょう!

富士ホーロー公式通販サイト
¥7,150 (2024/04/06 02:28時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
北の魔人をフォローする
北の魔人の北海道暮らし
タイトルとURLをコピーしました